神瀬の深蒸し ふっ茶ぉ?

ふっ茶ぉ?イメージ画像
ふっ茶ぉ?と森の番人のコラボ商品

神瀬の深蒸し ふっ茶ぉ? ホンモノtea

 神瀬のかぶせ茶・深蒸し茶の性質を利用して、水でも手軽に出せるペットボトル茶『ふっ茶ぉ?』を開発しました。

 「飲む前に、ペットボトルを振っちゃうと・・・おや?・・・おいしいお茶が!」といった遊び心を込めたネーミングにしました。(我が村の若い女性がデザインと名前を考えてくれました。)

 この”ふっ茶ぉ?”は、振るほどに美しい緑色と甘みとコクのあるお茶を楽しんでもらうことができます。既製のペットボトル茶とはちがう「うまさがある!と自負しています。地元の名水”森の番人”とコラボすることで、益々そのすばらしさを発揮します。また、家庭の水を利用し、大ボトルに数個のティーパックを入れて一晩冷蔵庫の中で寝かせるだけでもおいしい水茶になります。

 ぜひ、一度ご賞味ください。

ふっ茶ぉ?チラシ画像
チラシ
ふっ茶ぉ?商品ラベル画像
ふっ茶ぉ?商品ラベル
ふっ茶ぉ?の作り方画像
ふっ茶ぉ?の作り方

かぶせ茶・深蒸し茶

 茶が芽吹く頃から遮光ネットを掛けたものを“かぶせ茶”とよんでいますが、そうすることで茶葉は葉緑体をめ光合成一生懸命しようとするので、葉は深みのある緑色になり、味も渋みを押さえてまろやかになります。神瀬のお茶は、“ヤブキタ”という品種で、半日陰の藪の中に生息していたお茶であるので、“かぶせ”をた方が本来の能力を発揮するのかも知れません。

 さらに、製茶にするとき、煎茶より時間をかけて”深蒸し”にすることで、いっそうまろやかで濃厚なお茶になります。いわゆる低温のお湯や水でも出やすくなり、2回目・3回目と美味しくいただけます。

神瀬の深蒸し ふっぉ? 好評販売中!!

ふっ茶お?画像
ふっ茶ぉ?
神瀬のお茶各種画像
神瀬のお茶各種

神瀬のお茶 インターネット販売(道の駅奥伊勢おおだい・通販ページ)

販売店

道の駅 “奥伊勢おおだい” 三重県多気郡大台町佐原663-1 0598-84-1010

商品のご注文、お問い合わせ等

お問い合わせのページのフォームにご記入ください。

・神瀬の未来を語る会 茶部会

 責任者:堀江幸男(ほりえ さちお)

 メール:ssnikc@ma.mctv.ne.jp